初詣スポット
鹿島神宮全景
公園名

鹿島神宮

(かしまじんぐう)
公園住所 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
アクセス(電車)
  • JR鹿島線 鹿島神宮駅 約0.6km
アクセス(車)
  • 東関東自動車道 潮来I.C 約6.2km
備考

茨城県鹿嶋市にある常陸国一之宮 鹿島神宮(かしまじんぐう)は鹿島市の中央から南寄り、鹿島市役所にほど近い場所にある神社で全国に約600社ある鹿島神社の総本社で刀剣や弓術の神様として信仰される武甕槌(タケミカヅチ)を祭神としており、創建は紀元前660年と伝えられています。社伝によると紀元前660年創建とされており大変歴史の深い神社です。初詣の参拝者数は60万人を超え、笠間稲荷神社などと茨城県で上位を争う初詣スポットとなります。

お正月には初詣の名所として知られており、県内の『息栖神社』、千葉県香取市の『香取神宮』と合わせて『東国三社』と呼ばれています。

最寄り駅はJR鹿島線の『鹿島神宮駅』で、距離は1kmほどです。

鹿島神宮本宮拝殿 鹿島神宮本殿 表参道の楼門
鹿島神宮本宮拝殿 鹿島神宮本殿 表参道の楼門
参道 鳥居 参道入口
表参道 参道 参道入口
お問い合わせ先